【立川】リニューアルオープンした「ひなたかなた」で唐揚げ定食を食べてきた

仕事が休みの月曜日。

お昼前から買い物をしに立川へ。すべての用が済み時刻は13時半過ぎ。さすがに腹減ったってことでお腹いっぱい食べられるデカ盛りの有名店「ひなたかなた」に久しぶりに行ってきた。

唐揚げ””がまさかの唐揚げ”定食”に。そういえばリニューアルオープンしたって口コミで見たな。まさか遂に定食になるとは…悲しいけど食べやすくなってそう。価格も変わったって書いてあるけど一番最初行ったときはいくらだったけな?700円切ってた時かも。初めて行ったのはもう10年以上前だもんなー。それでもちょっとしか値上げしてないのはすごい。前はランチメニュー一律価格だった気がするけど細かくなってるね。刺身定食は1200円だ。以前あったネギトロ丼とかサーモン丼は無くなったのか。ちょっと残念。

店内へと続く階段のごちゃごちゃ壁は昔から変わらないね。

早速店内へ入ってみるとめっちゃ綺麗になっている!テーブルとか壁とかピカピカ。カウンター席も広くなったんじゃないかな?

遅めのランチで先客は一人だけ。ゆっくり食べられそうだ。混雑時だと相席とかあるからやっぱり空いている時間に行くのが一番だね。

一番安いのは唐揚げ、ハンバーグ、豚バラ定食の800円。石焼海鮮丼は実質値上げの950円。刺身定食は1200円と一番高い。きっと盛りがよさそうだから刺身定食頼もうか悩んだけどやっぱりここに来るとなぜか唐揚げが食べたくなる。丼じゃなくなった唐揚げを見てみようじゃないか。ってことで唐揚げ定食注文。そういえば前はお冷をビールジョッキでくれてたっぷりで嬉しかったんだけどプラの小さいコップに代わっていてちょっとショック。
他にお客さんもいなかったのであっという間に到着。

おー!なんか普通の唐揚げ定食に見える。ご飯は大盛り。

唐揚げは大粒が4つ。丼の時も数はそのくらいだっただろう。サラダの量が多くなった気がする。前は小鉢程度だったしね。

早速いただきます。唐揚げはもともと大量に揚げてストックされてるのを提供する前にもう一度揚げてくれるから熱々。絶対に口の中やけどするんだよな。硬めの衣がまたウマイ。味は変わってなくて安心。ちょっとぱさぱさの白飯とこの唐揚げが合うんだよな。おろしぽん酢の量は相変わらず少ないから計画立てて食べないと後で足りなくなる。定食スタイルになって見た目は量が少なくなったって感じたけど食べ終わってみるとそんなに変わってないね(笑)盛り方ってやっぱ大事なんだな。唐揚げは食べてる最初は美味しいんだけど脂が後できつくなってきて最後は結構頑張って食べるスタイルを10年以上続けてる。食べ終わった後は次来たときは違うメニュー頼もうって思うのに結局唐揚げ頼むんだよなー。定食になってビジュアル的には悲しさがあるけど食べやすくなったしいいんじゃないかな。ごちそうさまでした。

行ったお店
ひなたかなた』
住所:〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目12−15 立川金水ビル 3F

営業時間:昼 11:30~15:00
夜 17:00~0:00
定休日:日曜日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です