【立川グルメ】豚とご飯の壁!!立川の老舗町中華『四つ角飯店』の角煮定食が柔らかくて絶品だった

食べ物
スポンサーリンク

本記事はこんな方におすすめ

立川で中華が食べたい
町中華を探している

 

こんにちはへきるんです。

目の前は何回か通ったことがあってずっと気になっていたお店、立川の老舗町中華「四つ角飯店」に初めて行ってきた。

店の壁面には”5の付く日は餃子半額”っていう大きな看板が目印。5のつく日ってことだから5日、15日、25日。5のつく日にお店の前通ると大行列で30人とかざらに並んでる。というか5がつかない日でも外待ちのお客さんがいるくらいの大人気店。

あんまり並ぶの好きじゃないからいけなかったんだけど嫁と休みが被ったから行ってみるかってなった。

11時半開店で10分前くらいに着いたら一人だけ並んでたから後に続いて並んだ。

スポンサーリンク

四つ角飯店

場所

店の外観

昭和2年創業…
もう100年以上ってことかよ、半端ねえ

11時半少し過ぎたところでシャッターが開いてオープン。若い女性の店員さんが案内してた。家族経営なのかな?

メニュー

このキャラクターはマスコットなのかな。外の看板にもかわいいやついたな。

定食メニュー。700〜800円台がほとんどでかなり安い。

単品メニューも。ランチタイムじゃなくて夜酒飲みながら単品で頼みたい。

餃子普通に330円って安い!これが半額で買えるならあんなに並んでるのも納得。さらに水曜日は水餃子の半額の日らしい。

ドリンクも町中華らしい安さ。

開店前に並んでいた人たちであっという間に店内は満席になってた。ネットの前情報で豚の角煮が絶品という書き込みがあったので迷わず豚の角煮定食ライス大盛りを注文。そのほかに嫁はチャーハン、あと餃子二皿注文。店員さんに豚の角煮頼んだ時に肉だけで600gありますけど大丈夫でしょうか?と心配されたんだけど頼む人みんなに聞いてるんだろうなっていう安易な考えて大丈夫です!って言いきった。

後々後悔することに…

注文して15分後くらいに着丼。

料理

えっ………

ご飯の盛りマンガかよ…

しかもこのご飯パンパンに固められてて一般的な定食屋のご飯大盛りより中が詰まってる…

完全に舐めてたわ。。

角煮もでかい、。

本当に600g近くある。

めっちゃ煮込まれていて橋でも切れるほろほろの角煮。味付けは甘口。

あまり甘口の角煮って食べたことなかったけれどこれはこれでご飯に合うなって。餃子も安いから小ぶりなのかなって思ってたら一つ一つ大きくて美味しい。こりゃ並ぶのも納得だ。

嫁が頼んだチャーハンも普通盛りなのに一般的な中華屋の大盛りサイズ。

最初はモリモリ食べ進められたんだけどだんだんきつくなってきてかなりきつかったw

角煮が甘口ってこともあって辛口が好きな自分にとっては後々ご飯が進まなくなって大変だった。何とか嫁の手伝いもあって食べきれたけど一人でいってたと思ったら恐怖だったなw

こんなに腹パンになったのはいつ振りだろうかって言うくらいのメガ盛りだった。。

当分豚はいいや…

食べきれる自信のある人はライス大盛りで頼んだほうがいいと思った(苦笑)

 

店舗情報

四つ角飯店 立川北店
住所:〒190-0012 東京都立川市曙町1丁目16−5 スギタビル 1F
営業時間
:11:30~20:30
定休日:月曜日
電話番号:042-522-3668
*行った当時の情報。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました