【立川】よくわからないメニューの「元祖一条流がんこラーメンたま館分店」で限定濁り?を食べてきた

学生時代によく通っていたラーメン屋さんの店主のインスタを見ていたら立川のたま館に入っているお店のラーメンを絶賛していて気になって行ってきた。

そのお店の名前は「元祖一条流がんこラーメンたま館分店」

分店とあるように本店は違うところにあるのだが調べてみてもどこが本店かわからない。四谷にある総本家というのがそうなのか相模原にある二代目っていうのがそうなのかよくわからない。どこも人気店らしく並ぶことは必須みたい。しかしこのたま館分店はほぼ並びなしでいつでも空いてるから穴場とのこと(インスタの投稿から)並ばなくて人気店のラーメン食べれるって最高だよね。早速たま館へ。

たま館に来たのも久しぶりだ。引っ越す前は帰り道だったのでよく食べて帰ったこともあったけど。立川マシマシと井の庄は長いね。ほかの2店舗はしょっちゅう入れ替わってる気がする。今は家形ラーメンとこのがんこラーメン。

土曜日の19時っていうのにどのお店もガラガラ。マシマシがガラガラなのも珍しいね。食券を買おうと思ったんだけどなんかメニューがわかりにくい(汗)

あとで調べたらインスタに説明があったよ。この説明を見てもあんまりよくわからないんだけど笑

よくわかんないけど限定濁りっていうのがあったのでそれにしてみた。だって1250円もするし限定って絶対おいしいだろうって。

なんか食券出したときに青唐辛子の有無は聞かれたけど声が小さくてよくわからなかったから載せておいてくださいっていっといた。

これが限定濁り1250円。ノートッピング。

濁りってスープの色のことなのかな?友達はノーマル醤油ラーメンを頼んでてなんか濃さのレベルを聞かれてたけど限定にはなし。その代わりスープの醤油ダレのボトルをくれた。

今まで食べたことのないラーメンだ!蟹らしい。確かにスープに蟹の苦みみたいなものが感じ取れる。見た目ほど濃さはなくて食べやすいけどちょっと臭みが強い気がする。もらった醤油ダレを投入したらさらに旨くなってびっくりした。最初は食べなれない味に困惑したけど結局スープまで飲み干してしまうほどおいしかった。今度は悪魔ってやつが気になるからそれにしてみよう。

行ったお店
元祖一条流がんこラーメンたま館分店』
住所:〒190-0022 東京都立川市錦町1丁目2−16

営業時間:昼 11:00~23:00
定休日:なし
公式Instagramはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です