【国立グルメ】国立市役所前の蕎麦屋さん「満留賀」でモツ煮定食とカツ丼を食べてきた

グルメ
スポンサーリンク

結構久しぶりの訪問になってしまった。
久しぶりに市役所に用があったので目の前の蕎麦屋「満留賀」に行ってきた。

こういう昔ながらのお蕎麦屋さん大好き。

こういうところってそばだけじゃなくて定食メニューが充実していていいんだよね。

うどんってこういう漢字書くんだ。初めて知った。

もう13時すぎだったからか先客1組だけでゆったり座れた。

こういう昔ながら食器とか見ると興奮してしまう。かっこいいなー

せっかくだから厨房に近いカウンター席に妻と2人で。

メニュー表も一応あるんだけど

当面の間はこちらの壁に貼ってあるメニューだけしか提供できないみたい。そして昼3時までの営業で夜はやってないらしい。

蕎麦屋に来たけどもつ煮込み定食とカツ丼を注文。

市役所で働いてる人とかもお昼に食べに来たりするのかな?以前は役所内に食堂あったけど閉店して久しいからな。厨房からだんだんいい匂いが漂ってきて到着。

熱々の煮カツ丼
この器がまた食欲をそそる

ボリュームたっぷりカツによく出汁が染み込んでいて美味しくないわけがない。最高だ。蕎麦屋のカツ丼にハズレはない。

そしてモツ煮定食

小鉢が嬉しい。漬物の味で美味しさを確信。

よく味が染み込んでいてご飯が進む。クセのない味でみんなが好きなモツ煮って感じ!とても美味しかったな。

おじいちゃんとおばあちゃん2人で営業してるから混んだら大変だけどまたランチタイム外したゆったりした時間にこようと思った。ごちそうさまでした

満留賀

住所:〒186-0003 東京都国立市富士見台2丁目45−17
営業時間:11:00~15:00
定休日:日曜日

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました