【本物の家系ラーメン】家系総本山吉村家に久しぶりに行ってきた

食べ物
スポンサーリンク

緊急事態宣言も解除されなぜか諸外国と違って日本はコロナ感染者を謎に抑えている日常が続いてる。
学生時代は川崎に住んでいたから横浜に気軽に行けたけど今は引っ越してしまい東京の西の方に住んでいるからあまり気軽に行ける距離じゃなくなったから横浜に行くのは一年に一度行くかどうか位になった。今でも付き合いのある学生時代の友達から久しぶりに吉村家決めようぜって連絡がきたから行ってきた!

10年前くらいはその友達と大学の講義が終わるとよく横浜にくりだして食べに行ったけ。週2で行ってけな。当時からもちろん人気で行列もできてたんだけど最近の吉村家はテーマパークレベルでいつ何時に行っても行列という情報は風の噂で聞いていた。確かにこの前行った時も開店時間の11時前に店に着いたのに30人以上並んでいて諦めて東白楽のとらきち家に行ったんだよなー。その時のブログ↓

これぞ家系!!東白楽にある美味い家系ラーメン「とらきち家」
東白楽にある元吉村家直系の「王道家」系列のラーメン屋「とらきち家」に行ってきました。

とらきち家もある意味直系(実際は違うけど)だからスープの味はそこら辺に乱立している偽横浜家系とは違って求めている家系の味だったから満足できたんだけどやっぱり総本山の味が恋しくなってきて今回も11時開店に合わせて友達と待ち合わせ。もう並ぶのは覚悟で行ってきた。
開店前の10時50分に到着。覚悟していたとは言え…

まさかの40人弱の並び

外に椅子があってそこに並びきれなかった人は店の前の道路の端に並ぶんだけどそこまで人であふれかえってる…10年前ではこんなに並んでるのは土日とかだけで平日は並ばないで入れる時もあったくらいなのにね…
友達とこりゃ1時間コースだななんて話しながら食券買って並んだんだけど流石は総本山、客の捌きが早い!1ロットで15人くらいは入れるんだけどなんだかんだ30分くらいで店内に入れた!こっからは早いんだよね。食券だしてお好み伝えて5分もしないうちに着丼。

いつもはチャーシューメン頼むけど年なのかな(30歳)最近は食い終わった後にぐわいが悪くなるので(笑)今回はラーメン中盛り+キャベツ、そして早い時間帯に行くとある50円のチャーシューまぶしも頼んだ。

月曜日が定休日で休み明けのスープだから色が美しい。。

この濃い醤油色のスープこそ本物の家系だよな…白色のスープの家系とかくそくらえ

結構日によってスープの味のブレはあるんだけどこの日のスープは一口飲んだだけで当たり日だと確信。久しぶりってこともあってマジで美味しかった。濃いめで頼んだけど普通で頼んでも良かったくらいの濃度。そして何より吉村家は麺が上手い。酒井製麺の吉村家オリジナル麺なんだろうけど何だろうなスープとの絡みも抜群だし麺だけでも味がしっかりしていてマジで美味いんだ。昔は酒井製麺は吉村家だけにしか卸さなかったなんて話も聞いたことあるけど最近はいろんなラーメン屋に卸しているのを見るけどやっぱり吉村家に卸している酒井製麺の麺は格別。トッピングのキャベツとの相性も抜群だし食べ終わるのあっという間だったな。

久しぶりに本物の家系の味を堪能出来て大満足な一日でした!

ps
もちろんこの後食べ過ぎで具合が悪くなったのは言うまでもない(笑)

食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hekiruchanをフォローする
スポンサーリンク
へきろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました