【山梨グルメ】バナナマンのせっかくグルメも訪れた山梨の絶品町中華『勝沼飯店』【町中華】

食べ物
スポンサーリンク

山梨県の勝沼といえばワイン。そこら中にワイナリーがあって連休や週末なんかは観光バスだらけになる町

今回行ったのはそんな勝沼にある町中華勝沼飯店

場所

実はこの店個人的にめっちゃ思い出のお店。実家が山梨で両親共働きだったからおじいちゃん、おばあちゃんに育てられたようなもんなんだけど週一位でこの勝沼飯店に連れてきてもらってたんだよね。初めて行ったのは小学校低学年の時だからもうかれこれ0年くらい前になるのかな。最後に行ったのはおばあちゃんが亡くなった時で5年前。それから帰省するたびに行きたいと思ってたんだけどコロナなんかもあってなかなか行けずにいた。今回年末に帰省するにあたってどうしても行きたいと思ってたから実家に帰る前に店に寄ったらドアに1月4日から営業しますとの張り紙があったので行ってきた。

外観

丸みを帯びた面白い形してる。昔から変わってない気がする。暖簾は最後に行った時から新しくなってた。駐車場は広くて10台以上は止められる。外に3匹ほどかわいい猫ちゃんがいた、飼ってるのかな?

営業始めだし子供も連れてたから混みそうな時間は避けてオープン直後の11時に入店。先客1名だけで検温とアルコール消毒をして座敷の席に通された。隣のテーブルとの仕切りもしっかりしてるしさすが山梨県、東京なんかよりお店の感染対策が徹底されてる。東京なんかもう麻痺っててちゃんとやってる店はしっかり対策してるんだろうけどあやふやになってる店が多い気がする。まあ店の分母が違うから県も把握できるんだろうけど。

店内はカウンターなしのテーブルと座敷。20名以上は余裕で入れる。昔から元気なおばちゃんと厨房の旦那さんの二人で営業してる。娘さん?もたまにいた気がするけど今回はいなかったな。

ここにきて頼むのはもう昔から決まっていて野菜炒めと味噌ラーメン。あと子供が食べられるものでチャーハン、初めて来た嫁はワンタンメンと餃子を注文。

頼んで10分もしないうちに野菜炒めが運ばれてきた。

料理

ここの野菜炒め絶品なんだ。マジで世界一美味しい野菜炒めだと思ってる。野菜シャキシャキで味付けも濃すぎず薄すぎずちょうどいい塩梅。きくらげがまた触感良くて最高なんだよね。じいちゃん、ばあちゃんと行ってた時は弟と俺に一つづつ頼んでくれたのが懐かしい。

子供の取り皿ね!っていっぱい皿とフォークを持ってきてくれてありがたい。子供を持つようになって外食って大変なんだなってつくづく感じる。お店に迷惑をかけることが多いからどうしても連れてくのが億劫になっちゃうんだけどこういう長くやってる地元に愛されているお店って家族連れにも慣れてるから全然ウェルカムなんだよね。矢川の『英福』でも飴くれたり本当に美味しくご飯食べれてうれしかったな。

そんなこんなでワンタンメンが到着

さやえんどうがまたいい色見出してる。こういう昔ながらのラーメンが一番うまいんだ!
ワンタンはマジで危険なほど暑いから注意が必要(笑)

続いて餃子

手作り感満載な形。一口食べてみるとニンニクが強烈で口に広がる。一つ食べただけでこの後夜まで口が臭かった(笑)

最後に味噌ラーメン

この野菜たっぷりの味噌ラーメンが俺の思い出の味。麺は細麺で当時はあまり好きじゃなかったんだけど久しぶりに食べたら美味かった。熱々のスープがまた最高なんだ。子供たちも好みだったのかラーメンめっちゃ食べててよかった!

チャーハンは写真撮り忘れたけどグリンピースと紅ショウガがのってるシンプルチャーハンでこれも美味かった。勝沼飯店はどれを食べても本当に絶品。

最後に

地元に愛されるお店ってこういうお店なんだってことを体現している。お会計後のおばちゃんとの会話もまた温かみがあってまた来ようって自然に思える。また必ず戻ってきたいと思える町中華。それが勝沼飯店
ごちそうさまでした!

店舗情報

勝沼飯店
住所:〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼981
営業時間: 
ランチタイム:11:00~13:30
夜:16:30~21:00
定休日:不定休
電話番号:0553-44-1500

コメント

タイトルとURLをコピーしました