新年早々愛車のMINIクロスオーバーのエンジンが壊れた件

Diary
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます(2度目)

新年のご挨拶ではやる気に満ち溢れているみたいなことを書いてたんだけど新年早々から少し悲しい出来事が…(正確には年末に起きたことだけど

愛車が壊れました…

僕の愛車はMINIのクロスオーバーワン(R60)2013年式

中古で7年落ち30000キロ走行のものをちょうど2年前のに購入した。見た目は非常に綺麗で7年乗ってるにしては走行距離が少ないからあまり乗っていなかったのかセカンドカーの位置づけだったのではないかということであった。

MINIは壊れやすいとか聞いていたけどとりあえず一回はMINIに乗りたいと思っていたので勢いで購入。一応4人家族だからSUVのクロスオーバー。MINIってグレードが4段階あって僕が購入したのは一番安いエントリーモデルのONE。一般的にはクーパーが人気なんだろうけど安いしファミリーカーとしては十分な性能だから気に入っていた。

そして年末。家族で実家に帰省するために高速道路に乗って加速を始めた時に問題が起こる。

加速が上手くいかない…

実は加速不良は以前から度々起こっていて一度3ヶ月前位にオートバックスで見てもらったんだけど原因不明。。だけどすぐ壊れることはなくそのまま乗っていても大丈夫という判断を受けたのでディーラーに修理に出すことはなかったんだけど(正規ディーラーに持って行くといくら取られるかわからないし…

すぐ壊れたじゃないか!なんかエンジン不良のランプもついてるし加速はしないしで心臓バクバク。70キロくらいまでは上がるけどそれ以上どうしてもいかない。とりあえず実家までは100キロないくらいだったからゆっくり車を刺激しないようになんとか帰宅。。

高速みたいにスピードを出さなかったらなんとか大丈夫だけどいかんせん加速できないので近所の知り合いの車屋さんに行ってみてもらうことに。

詳しい説明をされたけど車に詳しくないためよくわからなかったけど(苦笑)とりあえずこれ以上エンジンに負担をかけない方がいいとのことで車屋に預けることに。。
12/31に預けて今に至る。

新年早々最悪の出だしだな。早く治ってくれるといいな。。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました