【ラーメン】家系総本山の吉村家がやっぱ一番うまいって話

スポンサーリンク

こんにちは、CHIGUMOです。またラーメンの話です。
そうですこのブログは当初音楽ブログでやっていこうと思っていたのにラーメンのことしか書いていません。どうやら毎日ラーメンのことを考えているからラーメン脳になってしまったよう。友達とご飯を食べに行こうって話になってもラーメン屋じゃないとちょっとイラッってするくらいに重症。そんな話はどうでもいいので今回は家系総本山吉村家っていうめちゃくちゃ上手いラーメン屋の話。
都心だったらどこの駅に行っても一件は家系ラーメン屋があるくらい急増していて乱立している。ちゃんとした個人店の家系もあるんだけど大半はチェーン展開されていて豚骨醤油のスープで店名に「家」ってついてればいい見たいな風潮がある。まあこぞってチェーン展開されてる家系って突出して美味しいわけでもなく不味くも無くただ腹を満たすだけの感じがしてぼくは好きじゃない。

ここまで家系家系って騒いできたけど家系を知らない人のために

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、1974年以降に登場した神奈川県横浜市発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンのラーメン店群である。ラーメン店「吉村家」を源流とする。横浜ラーメンと呼称されることも多いが、より以前から存在する横浜市中区ルーツのラーメンとは異なる。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

とにかく簡単に言うと横浜生まれの豚骨醤油ベースのラーメンってこと

その家系ラーメンの発祥の店が「吉村家」

横浜駅西口から徒歩10分くらいかかるんだけど連日すごい行列なんだよね。おやつの時間とかは比較的並ばずに入れる。

まず食券を買って最後尾に並ぶ。メニューはシンプル。ラーメンかチャーシューメン。あとは大・中・小のサイズだけ。トッピングは結構あってその日によって違うこともあるけどキャベツがおススメ。普通のラーメン屋と違ってかなり広く20人以上は入れるので回転率がいいから思っているほど並ばない。店員の誘導も慣れたもので10席くらい空いたら一気に入れるスタイル。着席してまずお好みを聴かれる。カタメ・コイメでコール。家系はだいたいこれなんだよね。席に通す前に食券見せて入る前に作り始めてるから席についてからはあっという間にラーメンが来る。

やっぱ本家はこのスープの色なんだよね。最近乱立してる家系は豚骨主体であまり醤油ベースではない。

結構日によってスープの味がぶれるんだけどこの日は醤油の濃さがちょうどよくて美味い。麺もコシがありスープと絡み合い相性バッチリ。トッピングのキャベツも濃いスープをマイルドにさせて丁度良い。そしてチャーシューがまた絶品。スモークされているのかかなり噛み応えがあって最高。さっき言ったけど日によって味のブレはあるんだけどいつ行っても後悔はしないクオリティの高いラーメンを提供してくれるので行列でも並んじゃうよね。
ちなみに「吉村家」で修業して暖簾分けされてる本物の家系ラーメン屋が数店舗あるからそっちも行ってみたいな。偽家系にはうんざりだからね。そんなところでまたさいなら

食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hekiruchanをフォローする
スポンサーリンク
へきろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました