【HekiDiary】End of the 2021

日常
スポンサーリンク

今年もあと二日

2021年もあっという間だった。いろいろ振り返ってみよう。

新型コロナが2020年の初めに始まって二年目に突入したわけだけど昨年となんも変わってない。次から次へと変異株が登場してきりがない。個人的にはそろそろ普通の風邪と思って過ごしたいっていう気持ちだけどそう簡単にはいかないよね。

このコロナのせいで日常が変わったわけだけど一番自分の中で変わったのは趣味かな。ずっと音楽が好きで年に数十回ライブに行くことが当たり前だったし夏フェスなんかも必ず行ってた。妻も趣味が一緒だからよく二人で行ってたっけ。だけどこのコロナ禍のせいでほとんど音楽をきかなくなってしまった。たまに行きつけのバーで音楽の話はするんだけど本当にそれくらいで出勤の時とか外に出かけるときはイヤホンつけて音楽は聴いてるんだけどほとんど昔の曲でいつも同じものを聞いている。新しい音楽を見つけようっていう探求心が無くなったことに自分でも驚いている。

結局思ったのは趣味に限らず全てのことに興味が無くなってしまった年でもあったかもしれない。このコロナのおかげで自分の中のいろいろなやる気というものが消えつつある。それはプライベートでも仕事でも。仕事はテレワークが多くなり週の半分は家にいた。職場に出勤しても密にならないようにと一人の時が多かったから仕事のメリハリがつかない。それに加えて満員電車を避けるために早退退社が当たり前になったから今までついていた残業代が無くなった。これはかなり大きい。今まで少なくとも3万くらいはもらっていたものが無くなったんだもんな。どれだけ仕事してもさぼっても給料が変わらない。この時代で逆に安定して給料がもらえることは幸せなことかもしれないけど俺には合わないわ。

そんなちょっと躁鬱じゃないけど気分の浮き沈みが激しい一年だったのが2021年だった。

来年は目標をしっかり設定して楽しい一年にしたいと誓おう。

コロナの収束も願って。

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hekiruchanをフォローする
スポンサーリンク
へきろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました